札幌

ワールドブックカフェは一人でも気軽に行ける札幌中心部人気カフェ!

こんにちは、ユウです。

今回は札幌の数あるカフェの中でも、私的リピート率No.1カフェ

「ワールドブックカフェ」を紹介します。

ここは一人でも是非オススメしたい札幌中心部の人気カフェです!

ワールドブックカフェの行き方

地下鉄大通駅・26番出口から歩いて徒歩1分のところにあります。

テレビ塔、ル・トロワの裏手、中通りに面した雑居ビル内にあります。

店舗詳細は以下の通りです。

住 所 札幌市中央区南1条西1丁目 大沢ビル5F
電 話 011-206-7376(予約不可)
営業時間 12:00〜22:00
(ランチタイム:12:00〜16:00)
(ディナータイム:17:30〜21:00)
フード:LO 21:00 ドリンク:LO 21:30
座席数 30(一人掛けソファー席あり)
定休日 不定休

夜遅くまで空いているのも嬉しいところですね!

席の予約はできないので、混雑する時間によって待ち時間の発生する可能性がありますので、あまり時間がない人は注意しましょう。

また、不定休なので心配なときはお店まで連絡されるのが良いかと思います。

店内の雰囲気

雑居ビル1Fにスープカレー屋があるのでそこを目印にしてください。

狭めのエントランスを奥へ進むとエレベーターがあります。

5Fに上がると、写真のような扉が正面に現れるのでそこが入り口です。

ワンフロアーがワールドブックカフェになりますが、同じビルにはこちらも人気店の「ミンガスコーヒー」も入居しています。

扉の前はこんな感じです。

扉を開けると・・・

扉前からは想像できない、広々した空間が目の前に広がります。

店名の通り、「旅」に関する雑誌や書籍が本棚に所狭しと展示されていて、自由に閲覧することが可能な「まるで図書館のようなカフェ」です。蔵書数は800冊以上あるのだとか。

さらにこのカフェにはこんなお客さん思いなサービスが。

閲覧するだけではなく、お店にある本はレンタル可能なのです!

たとえ店内で読み切ることができなくても、自宅に帰ってからも続きを読むことができるのはとても嬉しいですね。詳細はスタッフさんに確認してみてくださいね。

絵画や小物などの展示もあり、アーティスティックな大人の空間なので落ち着きますね。

また、一人カフェとしてオススメしたい最大の理由は、カウンター席や一人掛けのソファーが充実しているところ。ふかふかで座り心地も抜群なのでつい長居してしまいますね。

ただ店内の席数は限られているので、勉強は控えましょうね!

ドリンク&フードメニューも充実

ドリンクだけではなくフードメニューもかなり充実している同店。

ランチには気軽にパスタやリゾットなどが楽しめるように、セットメニューの用意もあります。週ごとにメニューが変わるので何度もリピートしたくなりますよね。

もちろんリーズナブルに食事を楽しむことができます。

また、ドリンクは強いこだわりが。

コーヒーは全て自家焙煎で、中南米やアフリカが産地の銘柄をチョイスできるのですが、メニュー表にはそれぞれの豆の特徴やテイストが丁寧に記載されているので、その日の気分に合わせてオーダーできるのもとてもありがたいところ。

フレンチプレスで提供されるのは札幌でも数少ないカフェだと思います。

そんなこだわりのコーヒーとも、相性抜群な自家製デザートメニューもオススメです。

人気のベイクドチーズケーキもオススメしたいのですが、

イチオシは「ガトーショコラ」です。

ここのガトーショコラは密かに札幌一だと思っています。

甘すぎず、弾力もあり本当に美味しい!

先述のコーヒーにも相性がとてもよいガトーショコラです。

ぜひ、チョコ好きな方にはお試しいただきたいと思っています。

おわりに

デイタイムのちょっとしたランチにも、夜のゆっくりとした時間を過ごすのにもオススメの「ワールドブックカフェ」は読書が好きな方や、旅が好きな方は必見のカフェでした!

今度行くときは食事のレポートもできればと思っています。お楽しみに!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です